フォト

最近のトラックバック

« 便秘用ハーブティ | トップページ | 真剣に体質改善 »

アレルギーとの戦い

今日は、身体にいいかも…と、思い「豆乳青汁」を飲んでみることに。
フィトテラピーの先生が推奨する「青汁」
すごくこだわって作っているので、他の「青汁」とは一線を画するものとの評判の「青汁」
でも、青汁まずいんだよなぁと躊躇していたけれど、ひょんなきっかけで飲まなくてはいけないことに。
さぞやすばらしい効果が期待できるか…と勇んで飲んでみる。

豆乳と混ぜたけれど、「豆乳」の味しかせずに、「青汁」の飲みにくさは一切なし。
ほとんど味を感じずに、ほとんど一気飲みに近いハイペースで飲みきる。

うん、いい感じ
これなら、毎日飲めるかも

…と、思えたのは、最初の5分のみ

この後、舌がピリピリとしびれてきて、喉は「桃」を食べた時と同じようなイガイガ状態

あぁぁぁ~
恐怖のアレルギー症状が
しかも、舌のしびれと、喉のイガイガの二重攻撃

豆乳、青汁…どっちが犯人
今まで、大豆にはアレルギーがなかったので、おそらく犯人は「青汁」と予測してみる。

だけど、今までは「生」のフルーツでアレルギー症状が出るだけで、生でダメなフルーツでも、熱処理すると(アップルパイとか、ジャムとかね)食べられたので、「青汁」と断定するには、決定力がないのよね。

一応、30分くらいで症状が治まったので、ホッと一息。

それとも、豆乳と青汁が何か化学反応したのかしら
いづれにしても、当分どちらもやめておこう

« 便秘用ハーブティ | トップページ | 真剣に体質改善 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アレルギーとの戦い:

« 便秘用ハーブティ | トップページ | 真剣に体質改善 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

無料ブログはココログ