フォト

最近のトラックバック

« クレイパック&メリッサパック | トップページ | 便秘用ハーブティ »

くちなしの浸出オイル

今日は、いいお天気。
先日、アロマテラピーの先駆者である、バーグ文子先生たちとお食事会をする機会があり、行って来た際に、色々なお話をたくさん伺うことが出来たのですが、その1つに、「くちなしの抽出オイル」がありました。

先生も、香り立ちのいいお花が咲いていると、すぐにオイルを作られるということだったので、私も真似してやってみたわけです。
だって、我が家には、あまりにも無造作に「くちなし」が咲いているんですもの。
とってもいい香りでうっとりしていたのですが、虫がたくさんいるので、お庭のみで鑑賞していたのです。

でも、今回は主人に採取をお願いしてみる
スミマセン、イヤなことは人任せな私。この性格なんとかせねば
幸いどのお花にも青虫はついていなかったのですが、点くらいの小さい虫が多数花びらについていました。虫さんたちも、この甘い香りに魅せられて、よってきちゃうのね~。…とは、思うものの、お水でキレイに洗い流してしまいました。

そして、お花の水分を丁寧にふき取る。私の性格だと、本来あり得ない作業
だけど、今回は失敗したくないので、鼻歌を歌いながら楽しく作業。
瓶の中にお花をいれ、その上からひたひたになるくらいに、ホホバオイルを注ぎ込む。
あとは、日がよく当たる窓辺に置いて、2~3週間。

どんなオイルが出来るのか?
すっごーーーく楽しみ

成功して、いっぱい出来たら、何かコースを開催しようかなと、思っています。
夏だけれど、ハンドクリームとか

« クレイパック&メリッサパック | トップページ | 便秘用ハーブティ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くちなしの浸出オイル:

« クレイパック&メリッサパック | トップページ | 便秘用ハーブティ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

無料ブログはココログ