フォト

最近のトラックバック

« 困った事態に… | トップページ | リップクリーム作り »

それぞれの人生

この週末、福島に住んでいるお友達が遊びに来てくれました。
彼女は、去年の年末まで東京に住んでいた、私の宝塚観劇友だち。

お父様が去年お亡くなりになられ、お母様が1人暮らしをなさっていらしたので、一大決心をなさって、福島に引越しをされたのです。

20代や30代の頃は、親の健康状態を気にすることなく、自分の人生を謳歌していた私たちの年代も、40代になり「親」の病気などが心配になってくるようになりました。

自分の人生を優先させるのか、「家族」も含めて自分の人生を考えるのか、大きな岐路に立たされた中で、彼女は「家族と共に生きる」道を選んだわけです。

その選択は容易ではなかったと思います。
でも、この2日間でお話をたくさんしている中で、
「30年近く1人暮らしをしてきたので、生活のリズムを整えるのは大変だけれど、後悔はしていない」
という言葉がとても印象的でした。

自分に不具合なことが起こると、すぐに後悔したり、他人を責めたりする人がたくさん世の中には見受けられますが、彼女は結論を出すまでに「じっくり」物事を考えて、納得する答えを自分の心の中から見つけることが出来る人です。
なので、決断したことに「ぶれる」ことがない。
そして、その自分の選んだ環境の中で、自分らしく生きていく道を模索している段階。

本当にステキな生き方だと思います。

彼女は、模索しながらも自然体でこれからも人生を歩んでいくんだろうな。
ちょっとだけお姉さんのこの友人から、たくさんの気づきを与えて頂きました。

「ぶれない」
「後悔しない」
体現している方が身近にいると、私も頑張ろうというパワーが沸いてきます。

私も、しっかりと1歩ずつ踏みしめながら、人生を歩いていこうと、再確認しました。

« 困った事態に… | トップページ | リップクリーム作り »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 困った事態に… | トップページ | リップクリーム作り »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

無料ブログはココログ