フォト

最近のトラックバック

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

結局のところ…

私には、何も出来なかった。。。

先日書いた、乳がんになってしまった友人。
14日に天国に旅立ちました。

18歳の出会いの日を、今でも強烈な印象で覚えている。
そんな友人は、数えるほどしかいない。
その頃から、音信が途絶えることはごくたまにあったけれど、それでも久しぶりに会えば、すぐに打ち溶け合える友人だった。
まだ少女の頃に出会った彼女とは、盛大なケンカも数知れずしてきた。
けれど、どちらが謝るでもなく(どちらも負けず嫌いなもんで)いつの間にか仲直りすることもしばしば。
「一生、友だちでいようね
この彼女との約束を果たせたのかどうか…。

結局最後の1年となった、今年。
彼女とは、諸事情がありまったく連絡を取らなかった。
その選択をした、去年の12月のことを悔いることはないけれど、これが彼女にとっての最後の1年だとわかっていたら、こんなことはしなかった。。。

そう思っても後の祭り。
どんなに後悔しても、どんなに泣いても、もう彼女はこの世にはいないし、仲直りも出来ない。神様は、どうして私たちにこんな結末を用意したんだろう。

こん睡状態の彼女を見舞った、亡くなる日の昼間。
苦しい息の下から、必死で何かを語りかけているようだった。
私が、「まだ、元気になって、遊びに行こうよ!」と問いかけた時に、
「うん」と言った彼女。

この会話が今生最後の彼女との会話。
「仲直り」だったのか。偶然タイミングよくそうなっただけなのか。

私は、「いつもの」謝らない、私たち流の仲直りと信じている。

どうか安らかに。
そして、天国で待っていて、また悪友になって欲しいと懇願している私。


万全の「風邪」対策

何か、自分の体に異変があると、「人体実験」好きな私の心が躍ります

今回は、ちまたの新型インフルエンザ対策&風邪対策。

アロマやハーブを総動員して、人体実験開始。

まず、鼻水が突然出だして、止まらなくなるということが起こりました。
ほんの1時間くらい前までは、何の症状のなく「ごく普通」にしていたのに、突然やってきたのであります
こりゃ、チャンス

今回試したのは、
・ウスベニアオイ
・ペパーミント
・ユーカリ
ウスベニアオイで粘膜保護ですよ。
これをしながら、すっきり鼻が通るようにペパーミント&ユーカリをブレンド。

昔から、薬を飲んだら、食道通過中あたりから、効き始める私。(この順応性他の分野でも生かしたい
ハーブティーだって、飲んだ瞬間に鼻水が止まります

まぁ、効くだろうなと思っていたけれど、こんなに早々に改善さえるとは
でも、今年の風邪は油断してはなりません。
ってことで、500ccくらいを飲み、就寝。

もちろん、マスク着用。
しかも、マスクには、我が風邪対策最強アイテム「アロマティックフリクション RES」を2~3滴たらして装着。

これで、翌朝目覚めは、爽やか~
いつもどおりの朝を迎えることができました。

念のため、インフルエンザ&風邪対策用のハーブティを500ccほど2~3日飲みました。
免疫力アップの「エキナセア」や肺を強化する「タイム」などもばっちり入っていますから、今のところ撃退成功しています

これで、何とか今年の冬は乗り切りたいと思っています。

うがい、手洗いだけじゃ不安だわ~と思われる方、ぜひハーブやアロマを生活に取り入れてみて下さい

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

無料ブログはココログ