フォト

最近のトラックバック

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

新しい試み

明日から、心理学の講座を受講することにしました。

決めたのはいいけれど、やっぱり初日前はドキドキします。
今回は、本格的な心理学に足を踏み入れます。

オーラソーマなどのカラーセラピーをしていると、自分自身のたくさんのことに気がつくことができます。知らなかった自分に出会えるという感じでしょうか?
まぁ、それが「あまり会いたくなかった自分」だったりする場合も多少あるのですが
でも、「気づく」ことが大切なのです。
良い悪いじゃない。

「おもしろい自分が出てきたなぁ」

「はじめまして。」

みたいな、ちょっと軽めに出会ってみるのがいいのかも。

そんなたくさんの気づきを与えてくれるカラーセラピーなのですが、もっとその感情や感覚の根拠などを探求したくなったのです。

そんなわけで私が選んだコースは、

「死とプロセスワーク  ~死をテーマに心理療法、コーマワーク、ホスピス、緩和ケアを考える~」

なんとも、重たいタイトルなのです。

でも、これ重要なテーマ。
両親や大切な親友を亡くした失望の中の私を、ここまで立ち直らせて下さったのは、カウンセリングを受けている先生のおかげだと本当に感謝しているのですが、どんな風に私をサポートして下さったのか、その技術を知りたくなったのです。

そして、「人の死」だけではなく、「自我の死」や「失われた理想について」というコース案内の文言が頭にす~っと入ってきました。

自分のこの部分にアプローチしてみたいと思います。

きっついワークなんだろうな。
楽しめないかもしれないけど、ある意味楽しみます

春だっ!美白だ!

東京は、今日久しぶりに
たまっていたお洗濯などの家事をしていても、気持ちいい~

春から夏にかけては、「美白」がテーマ。
各化粧品会社のCMも美白化粧品のオンパレード

もちろん、肌の上からのケアも大切ですが、実は体内のケアもそれ以上に重要なのです。

本当なら、「しみを作らない」というテーマには、春夏だけではなく1年中のケアが必要。
でも、冬用に美白ケアの化粧品なんてないじゃんっって思われるかもしれませんが、そんな時を含め、これからの季節には、美白用ブレンドのハーブティーを飲むことをオススメします。

美白の強い味方は、「エリカ」
このハーブには、アルブチンも含まれているので、それだけでも「美白」の効果はありそうですが、私のオススメ理由は、「体内の管(血管やリンパ腺など)の浄化」なのです。

体内にはたくさんの管がありますが、それはとっても詰まりやすい。
テレビなどでもたくさん紹介されているように、血管のつまりなどがあると、それがたまっていくと重篤な病気になってしまう危険性も。

エリカは、そのような血管やリンパ腺のつまりを解消してくれるための、名サポート役。
つまりが軽減されると、くすみがなくなってくるので、実感できます。(2~半年くらいかかりますが)

そんなわけで、美白&管のお掃除を兼ねて、「エリカ」ぜひみなさまにも試して頂きたいです
ハーブティなんて飲まないからなぁ…という方は、日本茶、紅茶、ウーロン茶などの中国茶に入れてもOK。

今年は、体の中からの美白も取り入れてみませんか?

メディカルアロマテラピー講座

今日から、連続コースで「メディカルアロマテラピー講座」が始まりました。

本格的にアロマテラピーの講座に通うのは、何年ぶりだろう?
今や、「アロマテラピー」という言葉は、ほとんどの方に認知されるようになりました。
そして、アロマテラピーで芳香浴やアロマバスも楽しんでいる方も増えてきました。

そんな中、今後のアロマテラピーの展開ってどんな風になっていくんだろう?
…と考えた時に、「メディカル」の流れもありなんじゃないかな?
という気がして、本格的に学ぶことにしたわけです。

ネリー・グロジャンDrに出会い、フランスのアロマテラピーのすばらしさを体感した私としては、本気の取り組みです。

そして、1回目の本日は、アロマテラピーとは?という基本的なことと、有機化合物の化学的な面の初歩を勉強。

そーか、そーか
有機化合物の化学式みたいなものは、アロマテラピーの中でも最も苦手なところだったのですが、そういうことだったのね~。…と落とし込みが初めて出来たような感覚。

有機化合物だからこそ、アロマテラピーは有用に人に働きかけてくれるんだ。。。と理解できました。何となく気持ちいいだけではないこととか、スピリチュアル的なものじゃないんだぞーーと、スピリチュアル苦手なセラピストとしては、やる気度

単にエネルギーとかではなく、化学で証明されていることを勉強してどんどん学んで、みなさまに広めていきたいと思っています。

頑張りま~す

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

無料ブログはココログ