フォト

最近のトラックバック

« 足裏治療で暴れるの巻 | トップページ | 初☆ドラッカー理論に基づく1dayセミナー参加 »

今年のインフルエンザの季節です。

ブログに書きたいようなお話がいっぱいあるんですが、今日はそれらを飛び越して「インフルエンザが流行の兆し」とニュースで聞いて、これをまず書くことにしました

まずは、予防接種が一番ですが、家庭で出来る簡単ハーブティ&アロマのご紹介

アタシ、注射が何よりもキライ
ゆえにもダイキライ

幼少時代に、小児ぜんそくだったために、【病院=「痛い」注射】の公式が出来ているのであります。病院中に響き渡るような大声で泣いたら、先生は注射するのをやめてくれるのではないかとほのかな期待を抱き、はりさけんばかりの勢いで泣いたのに、両手両足を看護師さんに抑えられ、ズブリと…という日々。
反省することは、「泣き声が小さかった(そこかよ…
さらに次は大声で泣くという悪循環の繰り返し。
アタクシ、ある意味、あきらめないチャレンジャーなんである

そんなことはいいとして、そんなわけで「病院に行くなら死んだ方がまし」という公式が潜在意識のどこかに刷り込まれている。
いや、最近は死にたくないから病院は行くんだけど

でも、要するに病気にならない身体を作ればいいわけです

そんなわけで、今年の冬もアロマ&ハーブのアイテムで風邪をひかないパワフルボディを目指しましょう。

まずは、毎日のうがいに、「ティートリー」
コップに1滴のティートリーをたらして、それでうがい。
ぶっちゃけ、最初は「うえっ」ってなります。
でも、口腔内の殺菌には、やっぱり手放せない。

そして、毎日のハーブティに

・エキナセア(免疫力アップ
・エルダー(インフルエンザ予防)

を取り入れること。
美味しく頂くために、ミントやタイムなどとブレンドするとなお可です。

そして、「あれっ?ちょっとヤバイ」という感じでのどがイガイガしてきたり、鼻水が出始めたら、即ヴィ・アローム社のフリクションRESを塗布

悪寒などがしたら、カモミールやナツユキソウ、ミントなどのブレンドで、一気に発汗。
熱を出しちゃいます。お風呂でゆっくり温まって汗かいてから寝れば、大丈夫

小さなお子さんがいらしたり、受験生やお仕事が忙しくて風邪ひいている場合じゃない方、日々のケアを充分にして下さいね~。

※レインボーガーデンでは、上記の商品についてお取り扱いをしていますので、欲しい方がいらしたらご連絡下さいませ。

rainbow-garden@live.jp

HP:http://homepage3.nifty.com/rainbow-garden/

« 足裏治療で暴れるの巻 | トップページ | 初☆ドラッカー理論に基づく1dayセミナー参加 »

ハーブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 足裏治療で暴れるの巻 | トップページ | 初☆ドラッカー理論に基づく1dayセミナー参加 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

無料ブログはココログ