フォト

最近のトラックバック

« 超乾燥肌のハーブケア | トップページ | 杭州日記…油断大敵(>_<)薬膳料理 »

杭州日記-ホテル編

  まずは、今回泊ったスパ&リゾートホテルから。

前回のブログでも書いたように、「中国」と聞いただけで、何だかテンションだったので、せめてホテルだけは、いいところにしようと言うことで【バンヤンツリー ハンジョウ(杭州)】を予約。

このホテルが、めっちゃ良かった。
2度とこんな豪華なお部屋に泊まることはないだろーな~ということで、写真公開。

まずは、フロントから見える景色
Bt1
いかにも中国な風景
左右にあるのは、ホテルのコテージ。
さすがにここは高くて泊れなかった

私たちの部屋
ぶっ飛びな広さなんである。
Bttea
まず入ると、けっこう細長い部屋なのかな?と思うけれど、ここが「お茶」するテーブル

次に右側を見ると…。
Btbr
1段高くなったところにベッドルーム。
セミダブルが2つ。
ベッドの上には、ウェルカムパンダちゃん。
ちょっとぶさいくなんだけど、かわいい

ここは、テレビみるお部屋
Btl
奥には、書斎的なテーブルあり…。
こんなリゾートで仕事する人いるんだろーか?

そして、このリビング?を書斎テーブルの方向に歩いて行くと、もう1つのスペース。
Btrr
リーディングリームなんである(多分)
ここで、本でも読め!ってことなんだろうけれど、本を読むにはちょっと暗い
ちょっと視力が衰えてきた私にとっては、暗いお部屋での読書は命取りなんである。
なので、5泊した中このエリアを使用したのは、椅子に座ってみた30秒くらいだけ

…で、左側が先ほどのベッドルームというわけで、ベッドルームを囲んで一周お部屋なんである。(ちなみにベッドルームにもテレビがあるので、1つのお部屋にテレビ2つ)
庶民な私には、テレビ2つも信じられない

そして、10畳はあろうかと思われるバスルーム
Btb
バスルームの手前にはクローゼットがあり、本当に広い。
クローゼットがバスと同じところじゃ、湿っちゃうじゃんな心配は、ご無用なんである。
何しろ、ものすごい乾燥…ハンドクリーム、リップクリーム、飲み物はベッドサイドには欠かせない。
目が覚めたら、必ずどれかを手にする

…とまぁ、こんな感じのデラックスなお部屋なんだけど、「スィート」でも「セミスィート」でもない「普通」のお部屋。

おそるべし「バンヤンツリー スパ&リゾート」
5泊もしたもんだから、スパ90分もサービスで受けられるし、ディナーも1回頂ける。
夢のようなホテルでした。


« 超乾燥肌のハーブケア | トップページ | 杭州日記…油断大敵(>_<)薬膳料理 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 超乾燥肌のハーブケア | トップページ | 杭州日記…油断大敵(>_<)薬膳料理 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

無料ブログはココログ