フォト

最近のトラックバック

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

花粉症&風邪対策セミナー@原宿スーちゃんスクール

昨日は、春一番が吹く暖かな陽気でしたが、その分花粉が飛びまくる…
油断して、マスクをしないで外出したら、くしゃみ連発
みなさんは、大丈夫でしたか?
さすがに例年の2~10倍と言われる威力だと痛感しました。

私は、15年くらい前にいったん花粉症卒業したのですが、油断も隙もあったもんじゃない再発だけは逃れたいので、今日の外出は完全防備で出かけます

そんなわけで(どんな訳だ?)
もはやピークに突入した感のある、「花粉症」

今回は、原宿の母=スーちゃんのスクールにて、

アロマとハーブでセルフケア vol.1
「花粉症&風邪対策セミナー」
を開催致します。

【日時】 2011年03月02日(水) 19:00~20:00
【セミナー料金】 4,200円
【場所】 原宿 スーちゃんスクール
渋谷区神宮前1-10-34 原宿コーポ別館211号
http://harajuku-haha.com/school/index.html

花粉症のみなさまは、日ごろ様々なケアをしていると思いますが、そこにアロマやハーブティなどを使って一工夫することで、さらに有効なケアが出来ると思います。

花粉症に有効なアロマ&ハーブを体験しにいらっしゃいませんか?

ご参加希望の方は、スーちゃんスクールまたは、レインボーガーデンまでご連絡下さい。
受付締め切りは、3月1日(火)です。

スーちゃんスクール連絡先:℡03-6804-1566
レインボーガーデン連絡先:rainbow-garden@live.jp

頭痛にもラベンダー

今朝、起きたら頭がガンガンする
いや、正確には頭がガンガン痛くて目が覚めた

でも、今日は午後から「フィトテラピー」のレッスンがあるし、その後も来客があるし…。
要するに頭が痛いなんて言ってられないのである

ってことで、早速取り出したのが、メディカル仕様の「真正ラヴェンダー」
こめかみに、「効いてくれっ」と切なる願いを込めて、塗りこんでみた

…で、起床から3時間。
今は、頭痛なんてどこへやら。

今日も、一日頑張れそうです。

※メディカル用の「真正ラヴェンダー」は、「お花」だけから抽出される精油です。
一般的に売られているのは、「お花と葉」から抽出するので、効果が違います。

カラーセラピーイベント「色祭」@西荻窪終了しました。

去る2月19日(土)西荻窪、レンタルオフィス伊呂波さんにて、カラーセラピーイベント「色祭」@西荻窪が開催されました。
今回は、晴れた~もう、晴れただけで大成功な気分になっていますが、ご来場頂いたみなさま、本当にありがとうございました。

カラーセラピーは、聞いたことも見たこともあるけれど、「体験したことがない」という方々に、カラーの持つ癒しだけではない、自分の魅力&可能性を引き出すパワーを存分に味わって頂ける機会を持てることに幸せを感じます

これからも、ご興味を持って下さったみなさまが、色によってたくさんのことに気づき、自分に自信を持って、行動出来るようになって下さるよう、色のメッセージをお伝え出来たらいいなと思っています。これからも、どんどん色々なエリアで開催したいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

西荻窪のセミナールームは、こんな感じ。
Nishi1
木目調のお部屋で、カラーでの個人コンサルテーションを。

Nishis1_2
朝、準備が終わった段階で撮ったので、何だか寝ぼけ顔
大丈夫か?私

Nishi2
窓際にもこんな感じで、ボトルを並べてみました。

ちなみに、左側がTCカラー 右がセンセーションカラーセラピーのボトルたちです。
光があたると、キラキラでかわいいボトルたちです

Nishi3

グループワークショップのセミナー会場はこんな感じ。
どのワークショップも好評で、和気あいあいとしながら、開催することが出来ました。
本当は、セミナー中の様子も写真に撮りたかったのですが、ついつい忘れちゃうのであります

今回参加出来なかった方でご興味がある方は、まだこのブログでも開催のご案内を致しますので、ぜひぜひご参加くださいませ。

ちなみに、次回は横浜・馬車道「大津ギャラリー」で開催します。
日時…2011年04月16日(土) 10:30~17:00
横浜散策がてら、ぜひ足をお運びくださいませ

いよいよ明日です!

カラーセラピーイベント「色祭」@西荻窪

いよいよ、明日になりました
西荻窪では、初めての開催
天気予報とにらめっこしていますが、どうやらのようで一安心
何しろ、前回の馬車道の時は、台風だったので、トラウマになってる感があるのです。
どんな方に出会えるのか?今から、とってもワクワクします。

場所は、レンタルオフィス伊呂波さん。
地図などの詳細は、↓をご覧になって下さい。

http://www2.ocn.ne.jp/~iroha816/

個人セラピーは、オーラソーマ、センセーションの2つのカラーセラピーを担当します
色を通して、ご自分の心をしっかりと見つめることが出来れは、断然生き方が楽になります。
「色」で何がわかるの~?と思われていらっしゃる方、ぜひぜひお越しくださいませ。

グループワークショップでは、アロマテラピーを担当。
こちらは、冬の乾燥に負けない、保湿&アンチエイジング美容液を作ります。
残席が少々ございますので、当日飛び込みでもOKです。やってみたいと思われる方、13:30~14:10を予定しております。開始時間の10分くらい前にお越し下さいませ。

その他、
12:30~は、アドバンスカラーセラピー
14:30~は、パーソナルカラーセラピー
15:30~は、氣学セミナー
と、色々な企画をご用意しています。
氣学に「色」をどんな風に取り入れるのか?、この講座でしか聞けませんよ
もちろん、「氣学」ってなに~と思われている方にもわかりやすくご説明します。

イベントは、10:30~17:00まで。
最終受付は、16:40です。

ご来場お待ちしてま~す

ついに来たか…プチぎっくり

本当は、こんな内容でブログ書く予定じゃなかったんですっ
この3連休は、アロマのアップデートの講座に参加して有意義に過ごせたので、その話題など、いっぱい書きたいことがあったのですが…。

今日、久しぶりにやっちまったんです、プチぎっくり

過去に2度ほど、ぎっくり腰をやったことがあるので、感覚をわかってるところが怖い
何で「プチ」なの?…というとですね、今のところ立ちあがる時に、まっすぐに立てる
これ、重要ポイントです。
過去の2度のぎっくりの時には、立ち上がる時は、ほぼ90度に曲がった状態で、10mほど歩行。その後、60度になり、30度になり…50mくらいでほぼ普通の姿勢になるという状態なので、自己診断的にはあくまで「プチ」

打ち合わせを兼ねた、ランチ会が始まる時にやってしまったもので、そのランチ会を早々に切り上げ、その後やろうと思っていた予定をすべて返上して、一目散に行きつけの接骨院へ(←いや、走れませんっ…

1時間くらいかけてじっくりとケアして頂きました。
やっぱり早めに行くのがいいですね。

でも、油断禁物ってことで、今日はあがりに、マッサージオイルで患部をケア。
使ったエッセンシャルオイルは、
ユーカリシトリオドラ
真正ラベンダー
ウィンターグリーン
ラヴィンサラ
強力に炎症を抑えてもらいましょうってことで、この4つ。
なかなかいい感じにほぐれたかな。
2~3日使ってみます。

今回の「プチぎっくり」の原因は、昨日までの4日間ずっと缶づめでセミナー受講していて、身体が固まっていたこと。(椅子に座りっぱなしだからね~)
さらに追い打ちをかけるように、昨日は10時~19時までのセミナー参加でめっちゃ寒いセミナールームで、コートを脱げなかった

みなさん、冬はあぶないです。
気をつけて下さいね。

ライトニングストーンの神秘

今日のテーマは、カテゴリーを何にしたらいいのか
ちょっと迷ったけれど、「心と体」にしてみました。

先日、水晶の展示会のお手伝いをしたのですが、そこで話題だったのが、「ライトニング」という水晶。

2011020819550002
この画像ではよくわからないかしら?
水晶に雷が落ちた後がくっきりとついている石なのです。

普通の水晶や石なら、雷が落ちたら粉々に割れるんですが、これは落雷の後をくっきりと残して割れなかった水晶。
ゆえに、ものすごいパワーがやどっていると言われているらしい。

私は、何故かこの「ライトニング」に昔からとても惹かれているのです。
天の力と地の力が合わされたパワーがあるように感じるので、二元性の統合とか、雷があたって「覚醒する」などの意味合い的なところが気に入っているのかなぁ。

そういう言葉では表せないんですが、何だかとても惹かれる水晶で、うちのサロンには、たくさんあります。

2011020819540000
これがお気に入りの3つ。

上から下までバシっと入っているのが、よりパワフルと聞いて、集めてみました。
どーでもいいけれど、何で今回は画像が小さくしかアップできないんだろう?

…で、今回のイベントで何が話題だったかと言うと…。
声楽の先生や、音楽に関わるお仕事をされている方たちが、このライトニングストーンの手に握れるサイズのものをたくさん買われていらしたので、興味津々に聞いてみたところ、このライトニングの石を持つと、音域が広がったり、声に揺らぎが出たりするので、生徒さんたちに好評なので、購入しにいらしたんだとか。
「ド」とか「ミ」とかの単純な音ではなく、その間にある「揺らぎ」を出せるとのことで、シャンソン歌手の方なども購入されているとか。
そのほかにも、「声」を使う仕事をしている人には、オススメの石とのこと。

ほぉ。。。そんな効果があるんですかぃ。
普通の人から聞いたなら、「そんなことあるのぉ~」とか、あやしいイメージで受け入れられないんだけれど、こう何人も音楽関係の先生たちがおっしゃるんだから、あながちウソでもないような。
そーいや、某有名バンドの方も以前そんな話をされてたな。
でも、その時には、「有名人は、ちょっと変わった人が多いからな」とあまり気にかけていなかったんだどスミマセン。。。

でもでも
こんな私でも、ちょっとした体感が
(ま、私の場合は、こじつけだな
私は、ここ5年くらい、この中の1つを枕元に置いて寝ているのですが、そー言えば、「声がいいね」と誉められることが最近あったことを思い出しました
私は自分の鼻にかかったような声がキライで、自分の声を録音などで聞くのは、一切イヤだというくらい「声コンプレックス」が未だにあります。
でも、声がいいと言われるようになったのは、このライトニングを枕元に置いて寝るようになってから。
もしかしたら、これもライトニングの恩恵なのかしら?

本当に、声が変わるのかなぁ。
半信半疑ですが、多分今年は、「エドウィン・コパード」メゾットの体験会に参加すると思うので、そこに持って行ってみようかな
またまた、私の好きな人体実験
楽しみが増えました。

結美きもの教室パーティ

昨日2月1日は、私が10年近くお世話になっている「結美きもの教室」のショー&パーティに参加してきました。

このイベントでは、どういう訳か毎回司会をさせて頂いております。
プロの司会業の方からみたら、目を覆いたくなるような司会っぷり
完全に自分流のやり方なのですが、先生と何度も打ち合わせをさせて頂く過程も楽しいし、当日皆さまの笑顔が見れるのも嬉しいので、何回か引き受けさせて頂いています。

今回は、生徒さんや来賓の方を含め、150人近くの方がいらっしゃる大盛況ぶり。
そう、それはただのパーティではないからです。

この「結美きもの教室」のパーティには、ちゃんと「ショー」がつくのです

今回は、会場が目黒の雅叙園だったこともあり、ショーのテーマは、

豪華絢爛 お引きのきものたち

お引きの着物と言えば、まず思い浮かぶのが「花魁」
今回は、花魁も登場なのです。
そして、舞妓さん、奥女中、花嫁など、本当に色々な時代の色々なジャンルが1度に見れて、本当に華やかでした

日本の色彩って本当にあでやかですね。
こんな文化を持っていた人々をルーツに持つ、私たち。
これは、何があっても後世に引き継がねばなりませんっ(意気込み、ばっちり

カラーセラピストとして、こうして日本の文化にふれ、「着物」から「色」を改めて感じさせて頂き、感性を磨かれた1日でした。

色は、ボトルなどで見るのも、もちろんいいですが、こうして間近で、色に触れ、たくさんのことを感じとる…とっても大切なことかもしれません。

私も色彩の美しい着物にこだわり、これからも着続けたいと思っています

2_2
パーティが終わり、ホッと一息の先生と…
いつもたくさんの経験をさせて頂き、ありがとうございます。

…とはいえ、小柄でかわいらしい先生と一緒だと、アタシ巨大じゃないか?

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

無料ブログはココログ