フォト

最近のトラックバック

« 昭和生活のススメ | トップページ | オレンジ色で心のセルフケア part2 »

オレンジで心のケアを…。

震災後、本当に大変な状況の中で、みなさんお過ごしのことと思います。
被災地の方々、日本中が応援しています。
何とかこの状況を乗り越えて下さいませ。

東京の人たちは、ちょっとパニック気味かなと思えます。

スーパーなど、開店直後行ってみなさん色々なものを買い込んでいらっしゃる方がたくさん見受けられますが、本当にそれ&その量が必要なんだろうか?と首を傾げたくなります。
その様子を見ているということは、私もスーパーには、行っているのですが、その日に必要なものだけを買うようにしています。
なので、私が必要とするものは、みなさん全然関心がないらしく、どこに行っても買うことが出来ます

多分、お家の中を見ると、買いそろえた物で満杯になっていると思いますので、そろそろ安心して、冷静に過ごすことを考える時期に入ってきている…と思えます。

そんな状況も踏まえ、今日はストレスケアをご紹介。
テレビでは、盛んに「心のケア」を…と、報道し始めました。

でも、実際心のケア(セルフケア)の仕方をわからない方も多いのでは?
と、思い、自宅で簡単に出来るセルフケアをご紹介します。

キーポイントになるのは、

「オレンジ」

色(視覚)で取り入れるのも、香り(嗅覚)で取り入れるのも、どちらも有効的です。
オレンジ色は、ショックを吸収する色なのです。


【視覚で取り入れる】

オレンジ色のものを積極的に食べる(ミカン類、人参など)
調理中や、ミカン類の皮をむく時に、視覚からオレンジ色を取り入れます。

オレンジ色のものをなるべく身につける
防災グッズや、その他必要なものを購入する場合は、何色か選択の余地があれば、オレンジ色のものを選んでみるといいでしょう)

オレンジ色のものをなるべく視覚に取り入れる。

ちょっと外に出ると、オレンジ色のものって結構あります。
郵便ポスト、道路にあるミラー類、食べ物屋さんの看板など…。
とにかくオレンジ色は意識して「目視」して下さい。
意識のレベルではさほど変化がないかもしれませんが、無意識レベルで、少しずつですが確実に心身を癒してくれているはずです。

【嗅覚/味覚で取り入れる】
お子様には特に効果的ですので、余震が起こるたびに、11日の大地震を思い出して恐怖におびえるようなお子さんには、ぜひやってあげて下さい。
視覚と重複するのですが、オレンジ色のものを積極的に食べる(ミカン類、人参など)
こちらは、直接体内にオレンジ色の持つパワーを取り入れます。

オレンジのエッセンシャルオイルの香りを嗅ぐ(一般の方にはアロマオイルのほうがわかりやすいかな?)
今は、節電が盛んに言われていますし、ろうそくも緊急時のために取っておきたいので、ティッシュをたたんで、そこに何滴か垂らして香りを嗅ぎます。
嗅覚は大脳に直接的に働きかけます。ホルモンバランスを整えたり、感情に働きかける脳の器官に直結するので、オレンジの香りを嗅ぐことで、安心感や気持ちを明るくするなどの効果が得られると思います。
夜が特に、不安感が強くなったりしますので、オレンジのエッセンシャルオイルの香りに包まれながら、眠るとぐっすり安眠できると思います。
(ラベンダーとブレンドするとなおGoodです)

震災後、私に何が出来るのか?考え続けていますが、こうして「心のケア」のお手伝いをしていくことも私の出来ることの1つとしてとらえ、色々な方法をお伝えしようと考えています。



« 昭和生活のススメ | トップページ | オレンジ色で心のセルフケア part2 »

ホリスティック」カテゴリの記事

コメント

地震のショックが抜けなくて、すっかり食欲がなくなって、食べると胃が痛くなる状態…。
そんな私が、自ら買って食べたもの。地震の翌々日に出かけた帰りに見かけた、千疋屋のオレンジゼリー。
そして、今日のお昼に鮭おにぎり1つとミカンヨーグルト。
更に、オレンジ色のボトルに入ったシャンプーも購入。
無意識って、すごいわ。。。

月子さん
それは、本当にすごいですね。
無意識の「オレンジ」づくし。
でも、そうやって人間の身体って自らを正常に戻そうとする強い力が備わっているんです。

色、味、香りなどを楽しみながら取り入れて下さいね。

胃が痛いのには、これらとは別に「カモミール」などのハーブもオススメです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昭和生活のススメ | トップページ | オレンジ色で心のセルフケア part2 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

無料ブログはココログ