フォト

最近のトラックバック

« 地震災害用伝言ダイヤル171 | トップページ | オレンジで心のケアを…。 »

昭和生活のススメ

地震発生から、日にちが経つにつれ、全容が明らかになりつつあり、本当に目を覆うばかりです。これが、日本なのでしょうか…。画面を見ているだけで、胸が痛みます。

私は、宮城県に13年間住んでいたので、被害があった地域に友人知人がたくさんいます。
その方々とは、お家の電話しか知らないので、今のところまったく連絡が取れません。
多賀城市に住んでいたので、そこに集中的に知り合いが多いのですが、その他にも高校時代の親友が、名取、塩釜などに住んでいます。
何とか、避難所で生活していますように…。生きていて欲しいです。
(もちろん、友人知人に限らず、多くの人が助かることをお祈りします)

さて、東京は今日から「計画停電」が始ります。
まだ、実際には行われていないようですが、準備は万端に整えておかなければ…。
でも、みなさまに物資が行きわたるように、必要な量だけ買い足して行こうと思います。
パンなどたくさん買って、結局捨てるようなことにならないようにしないと…。
パン屋さんなど、つかみどりに近いプチパニックのようですが、落ち着いて購入しましょうね。

そんな中、節電呼び掛けを受け、掃除機を使ってのお掃除も何だか憚られたので、早速昔ながらのホウキを購入してきました
ホコリの取れるクイックルワイパーなどもあるのですが、どうも取りきれない感じがしたので、買ってきたのです。

イヤ~。掃除してみてビックリ。
普段は掃除機が吸い取ってくれるから、どれだけほこりやゴミがあるのか自覚がなかったのですが、ホウキで掃除してみると…。出てくる、出てくる…ホコリガイッパイ
「ウチ、キタネーナー
…と言葉まで汚くなってしまいました

でも、便利な家電を使ってしまうと、現状が見えなくなる…。
何だか、自分たちのこころにもつながっているような気がしました。

マゼンタの色彩言語
「細かいことにも配慮する」
言葉で、お伝えすることは多いのですが、本当に自分が出来ていたのか?
お掃除をしながら、全然家の中の現状に気付けていなかった自分を反省。
日常のことを怠ると、心の細部には気づけません。
色々なことを感じることが出来る、有意義なお掃除でした。

ホウキでの掃除は、子供の頃はやっていたのに、今やってみるととっても大変。
かなり汗ばみます。
ダイエットを兼ねて、しばらくこの昭和式お掃除やってみようかな。

その他、節電を兼ねて、昔ながらの生活をしてみようと思います。
「昭和生活」…ちょっと不便だけれど、人の力でやれることがたくさんある
色々なことに気づかせてくれる生活です。

被災者の方々に思いをはせ、今の自分に出来ること、少しずつやってみようと思います。
小さなことでも、日本の復興のお役に立てれば…。
そう信じて、頑張ります

« 地震災害用伝言ダイヤル171 | トップページ | オレンジで心のケアを…。 »

つれづれなる思い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地震災害用伝言ダイヤル171 | トップページ | オレンジで心のケアを…。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

無料ブログはココログ