フォト

最近のトラックバック

« 顔にさわらないのに、小顔になる整体術 | トップページ | 虫よけスプレー作りました。 »

PMSに、アロマテラピー

6月25日の日経新聞に、「月経前のイライラ・うつうつ…」の上手な対処法というのが紹介されていました。

エストロゲン(ホルモンの一種)の減少期に起こる諸症状の改善法がかかれているのですが、その中に「アロマの活用」という項目もありました
こうやって、少しずつでもアロマテラピーが浸透していけるよう紹介して下さるのは、とっても嬉しいな~。

イライラ感情をなだめるのに効果的
…ということで、好きな香りのアロマをハンカチなどに垂らして持ち歩き、香りを嗅ぐという方法でした。

今日は、そこをもっと掘り下げてご紹介

好きな香りは、心や体を緩めてくれるので、もちろん効果抜群
でも、人間って不思議なもので、体調によって香りの好みは変わったりするんです。
これは、「まれ」なことではなく、どなたにも起こることです。
日ごろは、「オレンジが好き」でも、このようなホルモンの状態が変化している時には、「オレンジの香りをかいでもあまり気持ち良くない」というのもあるんです。

つわりの時期なんかだと、顕著ですよね。
食べ物の好み、香りなど、身体が敏感になっているので、変化します。
月経前も同様のことが起こりやすいのです。

なので、普段好きな香りよりも、この時期に好む香りを探してみるのがポイントになります。
普段は「気にならない」または、はっきりと「キライ」と思っていた香りがこの時期には手放せなくなる方が多いのが、本当に不思議なところです。

私のところにいらっしゃるクライアントさんや生徒さんの中で、よく出てくるのが
ゼラニウム
イランイラン
どちらも甘い香りなので、普段は得意じゃないという方が、このPMS時期にはとても落ち着くということで、芳香浴のブレンドの中にプラスされているようです。
私は、ゼラニウムはいつでも好きな香りですが、イランイランはどちらかというと
でも、PMS期にはやっぱりちょこっとだけブレンドに入れてみようかな…と思うんですよね。(でも、あくまでほんのちょっと

そして、これまた不思議なことに月経が始まると、「いらない香り」に逆戻り
何だか笑えます

月経前に試してみたい精油としては、他にもこんなものもあげられます。
マジョラム
バジル
(メディカルアロマテラピーでは、を飲用することもあります)
クラリセージ

そして、何と言っても、私のイチオシは、ヴァイテックス
今まで、何度も、もう耳にタコが出来るくらいオススメしてきているので、今回は差し控えますが、本当にPMS(月経前症候群)でお困りの方は、試してみる価値はあると思います。

そして、PMS期に便秘になる方は、便秘も解消出来るし、心も落ち着き、ホルモンバランスも整えてくれるという下記のブレンドハーブティを夜に飲んでみるのもいいですね。
・ローズ
・フェンネル
・ウスベニアオイ

アロマやハーブにご興味のある方は、アロマ&ハーブ体験会を7月15日(金)に開催します。
場所:レインボーガーデンサロン/練馬区(西武池袋線 中村橋駅徒歩8分)
時間:10:30~12:00
料金:2,000円(ハーブティのおみやげ付き)


当日午後からは、「月経トラブル改善コース」も開催予定です。
場所:レインボーガーデンサロン/練馬区(西武池袋線 中村橋駅徒歩8分)
時間:13:00~14:30
料金:3,000円

両講座とも、お問い合わせ:rainbow-garden@live.jp
両方の受講ご希望の方は、500円割引

« 顔にさわらないのに、小顔になる整体術 | トップページ | 虫よけスプレー作りました。 »

アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 顔にさわらないのに、小顔になる整体術 | トップページ | 虫よけスプレー作りました。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

無料ブログはココログ