フォト

最近のトラックバック

« 熱中症予防にハーブティの時代到来!? | トップページ | 久々に、利尿作用の高いハーブティでデトックス »

すごいぞ、ヘリクリサム!

今年の夏は、蚊の奇襲攻撃が多い。
私は、蚊アレルギーなので、蚊に刺されたらすぐにケアするのが本当に大切なのです。
なので、ここでは何度も「蚊にはラベンダー」を推薦してきましたが、これは私の最善の対処法でもあったわけです。
刺されて、ぷくっと腫れてきた時に塗るには本当に素晴らしい仕事師であるラベンダーも時間が経ってしまったものには、ちと弱い
もちろん塗布すれば、一時的なかゆみは回避することが出来ますが、どうしてもそこ止まり。
初動活動が功を奏した時のような、効果は得られなかったのであります。

…で、今年の夏。
本当にやっかいなのが、寝てる間に刺された箇所。
今年は寝ている間の奇襲攻撃が多発
ゆえに、朝起きると手遅れ状態ですでに赤く腫れている
あまり効果が期待出来ないとはしりつつ、ラベンダー塗布。
やっぱり一時的なかゆみをおさえるだけで、赤く腫れあがったところは微妙に熱も持って、痛熱い。はぁ~こうなると、完治への道は長いなぁとため息をついていたんだけれど、ここで今回は閃いた
こりゃ、願ってもいない、実験のチャンスだと

心躍らせて握りしめたのが、1度効果を試してみたかった「ヘリクリサム」
皮膚への効果は絶大とのことで、あがめたてまつられている精油の1つ。

とにかく、皮膚のあらゆるトラブルに効果的ということで、子供のように擦り傷などは滅多にしないので、「蚊」で実験開始~。

塗った瞬間に、じわじわと浸透していく感じがすごい
こりゃ、治るぞ!…という心の声ならぬ、皮膚の声。

私の場合、真っ赤に腫れあがると完治するまでは10日~2週間かかるのが通常。
ヘリクリサムは、わずか2日で治る兆しが…

刺された直後に塗る時は、ラベンダーで充分なんだけど、何らかの理由で放置してしまった場合の対処法が見つかりそうで、心躍る日々です。

…ただね~、ヘリクリサム、いい匂いじゃないこれが重要なポイント。
さらに、値段が高いラベンダーの3倍くらいはするのです。
今回の時のように緊急事態の時だけ発動命令を下すことにしました。

さて、明日の朝は、どんな感じに治ってるかな?楽しみです。

« 熱中症予防にハーブティの時代到来!? | トップページ | 久々に、利尿作用の高いハーブティでデトックス »

アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 熱中症予防にハーブティの時代到来!? | トップページ | 久々に、利尿作用の高いハーブティでデトックス »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

無料ブログはココログ