フォト

最近のトラックバック

« 一文字違い! | トップページ | レインボーガーデン秋開催予定の講座のご案内 »

夏のお肌にローズでカツを入れる

いや~。油断もすきもありゃしない
私のお肌、痛んでます

ここのところ、猛暑が続きましたからね~
お肌も夏バテです。

私がお肌の痛み度を判断するバロメータとなっているのが
ヴィ・アロームの「フリクション107」
2011081909020000_2
※パッケージがリニューアルされました。

これは、いわば美容液なんですが、ヴィ・アロームの特徴である、原液塗布のアロマ商品。
日本では、原液塗布は禁じ手なのですが、本場フランスではなんのその。

もちろん、原液塗布出来ない皮膚刺激の高い成分があるものはNGですが、創始者であるネリー・グロジャン博士の研究の元、原液100%のものをお肌に塗っても大丈夫なように処方されているのが、ヴィ・アロームのフリクションシリーズ

私も何年もこのアイテムは、愛用しているのですが、ちょっとお値段的にも高価なので、半年くらいお休みしていたのです

これだけ毎日紫外線が強いと、相当お肌のダメージがあるだろうな…と、107の使用を再開
私は、皮膚が薄いので、107の中に含まれているローズが反応してヒリヒリ度全開
久々にゴジラの火を真正面から浴びたような、ヒリヒリとした熱さが(どんな例えだ?

このヒリヒリ感があまりにもすさまじいので、以前ネリー・グロジャン博士とお会いした時に、伺ってみたのですが、事もなげに「それは、ローズの活性力赤く腫れたりしないなら、心配しないで使いなさい」とおっしゃって下さいました
それを伺って以来、安心して使っているという次第。
開発した博士の声を生で聞けると安心しますよね。

なので単純な私の場合、このヒリヒリ感が快感に変わってきているのです
このヒリヒリは、5分程度すると落ち着くし、顔が真っ赤に腫れるなどということはないのですが、多分初めての方は、顔が大やけどしちゃったのかと思うくらい、ビックリするし、怖いだろうなぁ~
もちろん個人差があるので、何も感じない方もいらっしゃいます。皮膚の薄い方はたいてい火あぶり状態ですが

このヒリヒリ感を克服し、数日使ってみるとお肌がキレイになっていくのを実感します。
フリクション107を使い始めると、必ず「肌がきれいですね」と言って頂けます。

今日からは、ちょっと涼しくなるとのことで、怠らずに夏ケアします

フリクション107
15ml 8,505円(税込)
5ml 3,360円(税込)
※画像は、15mlです。

« 一文字違い! | トップページ | レインボーガーデン秋開催予定の講座のご案内 »

アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一文字違い! | トップページ | レインボーガーデン秋開催予定の講座のご案内 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

無料ブログはココログ