フォト

最近のトラックバック

« 2012年の強運カラー@スーちゃんスクール | トップページ | オーラソーマ、ワンコイン体験会@原宿スーちゃんスクール »

花粉症対策万全ですか?

3月と言えば、本格的な花粉症シーズン
花粉症は15年くらい前に卒業した私としては、全然苦にならない季節ですが、花粉症がひどい方にとっては、本当に気の毒な季節ですね。

みなさん、万全の対策で乗り切って下さいね。

実は、うちの主人はものすごい花粉症
毎年、薬は大量に買い込み、ひどい時はクリニックに行って処方してもらうというのが定番でしたが、3年くらい前から花粉症シーズンには、ハーブティやアロマでケアするようになり、薬に頼らない生活をしています。

先日、期限切れの花粉症市販薬を大量に処分しました

毎年、本当にひどい時に年に1~2回程度飲みたくなるという感じなので、実に効率悪いんですがねでも、薬に頼らないのはいいことだ。

そんな主人に毎日飲ませているレシピを紹介しますね。
花粉症ハイシーズンのブレンドです。(予防の時には、ちょっと差し引きます)

エキナセア
・ウスベニアオイ
・ユーカリ
・ペパーミント
・タイム
イラクサ(ネトル)
会社に持って行き、毎日500cc~700cc程度飲んでもらっています。

私は、エキナセアの免疫力アップと、イラクサ(ネトル)の体質改善が功を奏しているような気がします。

もちろん、アロマでのケアとの2段構え。
アロマは、この季節は、断然ヴィアロームのフリクション-RES
Vafrres
画像だけみても何のこっちゃいという感じですが、これまさしく力強い味方なんです。
これは、呼吸器に良いアロマがブレンドされています。

【ブレンド精油】
ユーカリプタス、ラヴァンジン、ファー、パイン、ローズマリー、シナモン、ターペンタイン、タイム、シダー

独特の香りではありますが、呼吸器のトラブルの時には、手放せない「良い」香りになるんです。

人間っておもしろいもので、身体が要求している香りは、「いい香り」になり、症状が軽減されてきて、身体にあまり必要がなくなると、「無関心」もしくは「いやな香り」になってしまうこともあるんです。(もちろんいい香りのままの方も大勢いらっしゃいますが)

花粉症の時期ではなくても、あっ風邪引きそうと言う時にも、心強い味方になってくれます。

どなたにでも簡単に使って頂くには、マスクに2~3滴程度垂らすのが1番オススメかな。
鼻のトラブルの時は、マスクに垂らして鼻呼吸
喉のトラブルの時には、口呼吸。
まぁ、これは覚えなくても、身体が自動的にそう反応します
人間の身体って欲しいものに対しては、本当に素直に反応するんですよね。

気になる方は、お問い合わせください。
10ml \5,040(消費税込)
rainbow-garden@live.jp

この2段構えで、みなさん何とか乗り切って下さいね

« 2012年の強運カラー@スーちゃんスクール | トップページ | オーラソーマ、ワンコイン体験会@原宿スーちゃんスクール »

アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2012年の強運カラー@スーちゃんスクール | トップページ | オーラソーマ、ワンコイン体験会@原宿スーちゃんスクール »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

無料ブログはココログ