フォト

最近のトラックバック

« 【ご案内】かぐらざか会議室開催のお知らせ | トップページ | 練馬区倫理法人会のイブニングセミナー »

自己責任のアロマEYEクリーム

アロマテラピーでは、目元に使うものにはエッセンシャルオイルを使わないというのが、よく言われています。

メディカルアロマをやっていても、目元には「使わない」のが原則。
※目元は皮膚がとても薄いので、刺激が強すぎるのはNGなのです。


でも試したくなってきた
ダメならダメで、どうダメなのか自分で体感してみたいという衝動にかられました
使ってみて、やっぱり刺激が強すぎたら、ハンドクリームにすればいいやと思い、実験を本日実行。

EYEクリーム実験
キャリアオイル…10ml
ハイドロソル…10ml
乳化ワックス…1g
ミツロウ…1g
エッセンシャルオイル…ローズ、フランキンセンス 各1滴
※濃度は一応0.5%におさえてみました。
今回は、ハイドロソルもローズ
ラベンダー、カモミールなど刺激の少ないものの方がいいかも。

ローズとフランキンセンスは、言わずとしれた、抗シワ作用
これを入れなくちゃ、作る意味がない

2012033113070000
LEDライト当てたら、青っ白くなっちゃった

ホイップクリーム状に仕上がりました
使用感は、ちょっと重たいかなぁという感じもしなくはない。
しばらくすると、ローズが皮膚の奥の方にはいり、引き締め作業を始めたような動く感じがします。

乾燥していたり、お肌にダメージがあると、ローズはヒリヒリとしますが、そんな感じのヒリヒリ感が少々ある程度。
私は慣れているので、問題視するほどでもない

重たすぎたら、夜用のEYEクリームとして使います
朝用は、もっと軽めに作ろうかなあ。

しばし、このEYEクリームで様子を見て、その後に再チャレンジします。



« 【ご案内】かぐらざか会議室開催のお知らせ | トップページ | 練馬区倫理法人会のイブニングセミナー »

アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ご案内】かぐらざか会議室開催のお知らせ | トップページ | 練馬区倫理法人会のイブニングセミナー »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

無料ブログはココログ