フォト

最近のトラックバック

« 【ご報告】第8回かぐらざか会議室 | トップページ | 女性ホルモンを整える、ヴァイテックス…みなさまの声編 »

必殺仕事人な、虫よけスプレー

昨年くらいまで、アロマテラピーの講師をするにあたり、メディカル的な要素をお伝えしたいと思っていたのですが、方向転換

生活に密着したところから、みなさんにアロマテラピーを楽しんで頂く講座なども開催していきたいと考えています。
難しいうんちくよりも、毎日の生活に活かせたり、せっかく買ったエッセンシャルオイルを最後まで使えるような手作りアロマがあったら嬉しいと思いません!?

その1つとして、今回の虫よけスプレー
私は、蚊に刺されて放置しておくと、患部が真っ赤に腫れあがる、いわば蚊アレルギー。
(どんだけ、アレルギー体質なんだ?私
治るのに2~3週間程度かかってしまうのです。
今までは、刺された直後にラベンダーのエッセンシャルオイルを塗布し、難を逃れていたのですが、今年は刺される前にもケアしようということで作ってみました

昆虫忌避作用があるエッセンシャルオイルで代表的なものは、シトロネラとレモングラス。
ちょっと皮膚刺激があるので、少なめにするのがポイント。
両方入れなくても、片方でOKです。
私は皮膚にも優しくなるように、そしてちょこっとだけでも昆虫忌避作用のあるラベンダーやゼラニウムなどもブレンドに加えます。

私がアロマテラピーを習い始めた時に、よくスプレー作りを習いましたが、どれもこれも納得できるものがなくて、あまりスプレーに対して意欲がなかったんです

でも、去年あたりからいいものが出来るのでは?…という漠然とした思いがあり、色々試しています。

もしかしたら、いいいかも…と思いながら作ると、いいものが出来るんです。
やっぱりこういうところでも、ポジティブな思考が必要なのかな
ネガティブなところからは、何も生み出されない…。
たかが、アロマで作る虫よけスプレーと思うなかれ

虫よけスプレー、お庭に出る時や蚊の多そうなところに出る時には、満遍なくお肌に吹きかけます。「満遍なく」が大切なの
何故ならば、吹きかけるのを忘れたところだけ、ピンポイントで刺されるから
きちんと吹きかけたところは、至近距離までは近づいてくるんですが、香りがするのか刺せないでUターンしてくれる。
現場見ちゃったもんね~
ちょっと嬉しかったです。

小さいお子様でも、濃度を低くすれば使えますので、お試しください。
夏場は、必須アイテムです

虫よけスプレーについて、ご質問等がおありの方は、
rainbow-garden@live.jpへお気軽にご連絡下さい。

※このブレンドは、あくまで私に合っただけで、個人差があります。
どなたにも、必ず効果があるわけではございませんので、その点はご了承くださいませ。

« 【ご報告】第8回かぐらざか会議室 | トップページ | 女性ホルモンを整える、ヴァイテックス…みなさまの声編 »

アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ご報告】第8回かぐらざか会議室 | トップページ | 女性ホルモンを整える、ヴァイテックス…みなさまの声編 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

無料ブログはココログ