フォト

最近のトラックバック

« 【ご報告】第11回かぐらざか会議室 | トップページ | ラッキーを引き寄せる、幸せ体質を作るアロマテラピー活用法 »

湿度差が大敵です。

暑さ寒さも彼岸までとは、良く言ったものです。

本当に、お彼岸を境にめっきりと「秋」になってきました。
温度差がすごいので、体調管理に気をつけて下さい…という文言は良く聞きますが、

私は、湿度差が激しいので、お肌の管理に気をつけて下さい~とお伝えしたいです。

あまりにも蒸し暑かったので、身体はそれに慣れてしまっています。
なので、敏感な方は、お肌の調子が悪くなったことを実感しているのでは?
お顔だけではなく、手や足などかさかさになりつつありませんか?

もう保湿を始めて下さいね。

外側からのケアとしては、ローズウッドを使うのがおすすめ。
お花の甘い香りと、木の香りが混ざったような、甘いんだけど、木の感じが残っているこの香り。これからの季節には必須アイテム。

保湿効果も侮れません。

皮脂バランスを整えたいなら、ゼラニウムもおすすめ。

これらを使って美容液やマッサージオイルを作ってみるのもいいですね。

中からのケアとしては、潤いを与える、ウスベニアオイ(ブルーマロー)のハーブティを飲んでみるのもいいと思います。

私が日ごろ愛用している、
ウスベニアオイ
ローズ
フェンネル
のブレンドは、便秘、美肌、潤い、ホルモンバランスも整えてくれちゃう、女性に強い味方のハーブティです

この季節、湿度が下がって、お肌が冬への準備が間に合ってないので、充分なケアをしてあげて下さいね

« 【ご報告】第11回かぐらざか会議室 | トップページ | ラッキーを引き寄せる、幸せ体質を作るアロマテラピー活用法 »

アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ご報告】第11回かぐらざか会議室 | トップページ | ラッキーを引き寄せる、幸せ体質を作るアロマテラピー活用法 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

無料ブログはココログ