フォト

最近のトラックバック

« 【ご報告】第16回学べるランチミーティング☆かぐらざか会議室 | トップページ | 色祭いよいよ来週です! »

アロマとハーブでばっちり乾燥対策

雲ひとつない晴天の毎日
寒いけれど、気持ちが引き締まるし、気持ちいい

太陽がないと、元気が出ない典型的な九紫火星の私
逆を返せば、太陽さえ出ていれば元気な能天気さ

ただね、やっぱり「乾燥」は気になるところ。

身体の中からと外からの両側からケアしてあげないと、本当の意味での乾燥対策とは言えません

中からのケアは、ハーブティで
私が1番オススメするのは、ウスベニアオイ(ブルーマロウ)
キレイな青紫色をしたハーブです。
2011012719520000
少し、ねっとりとする感じがします。
このねっとり感が身体の中の粘膜を守ってくれるんです。
鼻や喉の粘膜を守れば、風邪を引きづらくなりますし、胃の粘膜を守れば、この時期の暴飲暴食にも一役かってくれる、冬場には欠かせないハーブの1つ。
もちろんお肌にもいいので、ハーブティを作った時にわざと残しておいて、翌朝化粧水かわりに使ったりもします。

ハーブティは、
カモミール
ローズ
フェンネル
ウスベニアオイ
これで、美肌、便秘、リラックス~

お肌には、乾燥の時期は贅沢なブレンドで。
キャリアオイルは、アルガンオイルを使用。

*ローズ
*イランイラン(コンプリート)
*ラベンダーワイルド
*ローズウッド
*フランキンセンス

もうね、これ攻めのブレンド
ただ単に、乾燥から守るだけではなく、果敢にアンチエイジングしてくれます。

ローズやラベンダーワイルド、そうそうお持ちではないと思うので、下記のブレンドもいいかも。

*イランイラン(コンプリート)
*ラベンダー
*ローズウッド
*ゼラニウム
お花の香りで、気持ちもやわらげてくれますので、これもオススメです。

これで、この冬はばっちり乗り越えられそうです

« 【ご報告】第16回学べるランチミーティング☆かぐらざか会議室 | トップページ | 色祭いよいよ来週です! »

アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ご報告】第16回学べるランチミーティング☆かぐらざか会議室 | トップページ | 色祭いよいよ来週です! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

無料ブログはココログ