フォト

最近のトラックバック

« 【ご報告】第15回学べるランチミーティング☆かぐらざか会議室 | トップページ | 【ご案内】第16回学べるランチミーティング☆かぐらざか会議室 »

魂を動かす言葉@新宿区倫理法人会

昨日の、天気予報では今朝の最低気温が2度
うへ~と思ったのは、新宿区倫理法人会のモーニングセミナー参加のため、4:20起床だから。

朝ぬくぬくと起きられるようにと、湯たんぽ2個布団に忍びこませて寝たら、暑すぎて目が覚めるという想定外のアクシデントに見舞われながらも、パッチリと起床

今日1日のいい幕開けでした。
6時に京王プラザに到着したら、朝焼けの中に映えるスカイツリーが。
121202
写真だと小さいけれど、もうちょっと大きく見えます。

今日の講話は、新宿区倫理法人会幹事の川村 力雄さん

サンタの心で「春のような、なごやかな家庭」

というタイトルでしたので、ほっこりするお話なのかな~と思っていたら、幼少期から様々な苦しい体験をなさった方で、その思いを昇華し今の幸せな自分を手に入れた方でした。

しかも、幼少期の体験は、私とほぼ同じ。
川村さんは、さらりと話していらっしゃるけれど、どれだけ辛かったかは、痛いほどよくわかります。

そして、25歳の時に、最愛のフィアンセを白血病で亡くされたこと。

もう涙なしには、聞けないお話でした。

そこから、どうやって今の幸せを掴んで行ったか。

それは、恩師の言葉だったといいます。

そこから、発想がガラリと変わったとのこと。
発想が変われば、取り巻く状況も変わって来る…。
とらわれていたものからの解放、川村さんの魂に、本当の意味での命が吹きこまれたんだと感じました。

魂を動かす言葉…。これは、実は本人の感性だと私は思っています。
同じ言葉を聞いて、ハッと目覚める人、何も感じない人。それぞれだと思います。

でも、素直で柔軟な感性さえ持っていれば、魂にすーーっと入って来る。
川村さんは、まさにそれが出来る時期に、その恩師の方と出会われたんだと思いました。


そして、今日のイベントは、これだけでは終わらない。

10:00から場所を変えて、「人生と仕事を成功に導く原理原則」のテーマで1時間の講話を聴くことが出来ました。

これは、本当に倫理法人会の醍醐味です。

経営者の生の声を聞ける貴重な機会です。

「経営は人が喜ぶためにあり、経営のために人を使うのではない。」

この言葉が、とても心に沁みました。

経営の「心」を教えて頂くことは、経営のノウハウを教えて頂くことよりも大切なこと。

経営のノウハウも大切。学ばなければ何していいのかわからない。
色々な経営のセミナーに参加して、それはそれですごく勉強になったけれど、どうもしっくりきていなかったのは、経営の「心」について学んでいなかったからだと、やっと腑に落ちました。そして、心については、倫理でしか学べない。
そう痛感した1日でした。

また、来週、もっと寒くても行くぞ~と妙にテンションが上がる私です。

来週のテーマは、《運》をつかむ習慣
これも聞き逃せませんね。

心を磨きたい方、早起きは三文以上の徳があります

« 【ご報告】第15回学べるランチミーティング☆かぐらざか会議室 | トップページ | 【ご案内】第16回学べるランチミーティング☆かぐらざか会議室 »

学び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ご報告】第15回学べるランチミーティング☆かぐらざか会議室 | トップページ | 【ご案内】第16回学べるランチミーティング☆かぐらざか会議室 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

他のアカウント

無料ブログはココログ